space_.png

−助成金の不支給− 2007.3.12

先日、継続雇用定着促進助成金の申請に行ってきました。
この申請をした会社様とは、昨年秋に顧問契約させていただいたのですが、この助成金を受給できる可能性があると思い、早速、継続雇用制度導入の提案をし、就業規則の改定をして、膨大な必要書類を揃え1カ月ほどかけてようやく申請することができました。
こちらの社長様は大変お人柄の良い方なので、私もなんとかこの助成金を受給してもらいたいという一心でした。
ところがこの会社では、12年前に同様の助成金を1度受けていたらしく、結果として受給することができませんでした。
12年前に助成金を受給したときとは社長様も変わっており、このことはご存知なかったようでした。
助成金の申請については成功報酬なので、この手続きに関しては私も全く収入を得ることができませんでした。
しかし、何よりも残念だったのは、社長様の喜ぶ顔を見ることができなかったことです。
「次こそ、必ずやお役に立ちたい!」と強く思った次第です・・・。
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13173472
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)